nakamurayoso.com

One Off Garments / Recycled / Handmade in Occupied Japan

ありがとう しもきたざわ わざわざ

江戸から戻って

もう、1週間

 

かれこれ、、

もう、1週間 下痢が続いております。

「ゲイリー」と呼んで下さい。

 

しかも、親友YSNV君に

伝染ってしまったかもしれません

お医者の話しでは、弱い細菌性の腸炎らしく

伝染はしにくいと申されておりました。が、、

 

 

さーてさて、

これから、ヘンテコなオジーのお話2連発(今回と次回で)だよ!

「ゲイリー」ネタはもう終わるから、手を消毒してから

お付き合い下さい。

 

 

12月2日(火)

空港21番ゲートでボケーっとしながら

搭乗待ちしておりましたところ

CAの方が車椅子に乗ったオジーを押して来て

まんまと、俺様のそばに放置して行きやがりました。

 

なんか、イヤな予感がしてたら

案の定、搭乗開始17分前、オジーが手持ちの紙バッグを

俺様の前にわざと、バサッ って落としよって

「うわっ? なんで? 拾えってこと?」って

思いながら拾って差し上げましたら、、、

 

おじー:「預かっといてぇー」

っち言いながら車椅子転がして、どっか行きよる。

 

俺様:「へ??赤の他人ですのに??」

っち思ってアタフタしてもCAのヤツら見て見ぬフリ

 

次の瞬間、「手助けが必要な方から優先的にご搭乗頂きます。」

っちアナウンスしよるのに、オジー おかまいなしで

「飲み物買ってくる、大丈夫、すぐ戻るから、、」って行ってしまった。

 

俺様の手元にはオジーの薄汚れた紙バッグ。

「ウ〜ン、強烈ぅ〜〜!!」

 

すると、オジーは俺様のとこには戻らないでチケット持って

CAの方々につままれて そのまま機内へ!!

 

俺様の手元にはオジーの薄汚れた紙バッグ(中身不明)。

 

 

どうしようか、アセっておりましたところ

CAの方、アタフタしてる俺様に気付き

「お連れ様もどうぞ〜!」って一緒に中に入り

座席に座るの手伝わされる羽目になりました。

 

そのあと、CA:「お連れ様ですか?」っち聞きよって

俺様:「あ、実は違います。この紙バッグも あのオジーのです。」って

渡してあげました。

ウ〜ン、俺様 親切ぅ〜〜〜

もう、精神的にも肉体的にもグッタリです。

お年寄りは大切にぃ、、

 

 

ふぅ〜〜

 

あ、そうそう、「ボトム」は自前っぽい

空まーくのCAのみなさん!!

過酷な業務にも耐える上に美しいシルエットを

追及した中村洋装のスカートやパンツはお勧めですよー

よー

 

よー

 

よー

 

 

 

 

 

と、新作は全く持って行けませんでしたが

今回も、下北沢 ギャラリーカステラにお集まり頂いた

皆様、お忙しい中 そして寒い中

わざわざ お越し頂きましてありがとうございました。

 

案内もお送りできませんでしたが

周りの皆様に支えて頂き

多くのお客様にお越し頂けました。

 

心の底から感謝申し上げます。

つづく、、

f:id:nakamura_yoso:20141013213247j:plain

後半へ、、